愚直すぎる程の性善説

『日本国民は(中略)政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないやうにすることを決意し(後略)。
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全生存を保持しようと決意した。われらは平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。(中略) 日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。』

これは、日本国憲法前文の一部です。キヨタには、哀し過ぎるほどの性善説によって成り立っているとしか思えません。日本を含む世界中の人々が平和を愛し、他国を攻撃することがない、と信じています。その中で、日本国民が占めたいと思う名誉ある地位とはなんでしょうか。

 これを表したのが第9条でしょう。
『日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。』
単に、武力を行使しない、国際紛争の解決に寄与しないという消極的な態度ではありません。国際紛争を解決するためには、武力以外のあらゆる方策と叡智を駆使しなければならない。これこそが本当の積極的平和維持活動ではないでしょうか。

なお、この憲法前文を改正するとすれば、憲法改正手続きによらなければ改正できない、とするのが通説・判例です。

平和を願う気持ちは誰にでもあるのでしょう。

1508064.jpg

1508063.jpg

1508062.jpg

1508061.jpg
若き日のガンジーの肖像画です。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

もはや戦後ではない

IMG_0003.jpg


 「もはや戦後ではない」。これは1956年の経済白書に記述された文言。1人当たり実質国民総生産が1955年に戦前の水準を超えたことから、この表現が用いられたそうです。この頃から高度経済成長が始まり、家庭の三種の神器として「冷蔵庫・洗濯機・白黒テレビ」が取り上げられるようになったそうです。
 キヨタはその翌年に生まれました。更にそれから15年後、フォークソング『戦争を知らない子供たち』が大ヒット。世代を表す言葉として「戦前派」「戦中派」「戦後派」に区分され「あの時、何故戦争への道を進んでしまったのか。」、「どうして誰も止めることができなかったのか。」と戦前派への疑問は付きまといます。そんな「もはや戦後ではない派」は、決して「新たなる戦前派」になってはならない、と思うのです。
 
 文化やスポーツを通じての国際交流に異を唱える人は少ないでしょう。観光地では外国人の誘致も積極的に進めています。日本にとっての友好国は地球上の全ての国と地域。特定の国を友好国・敵対国と決めつけるわけにはいきません。紛争の解決手段として武力だけでもないはずです。

IMG_0004.jpg

IMG_0007.jpg

IMG_0008.jpg

IMG_0009.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

ネパールの切手

 2015年4月25日に発生したネパール地震。原因は世界最高峰のエベレストを擁するヒマラヤ山脈の成り立ちに関連しています。ヒマラヤ山脈の南側のインドはかって大きな島でした。それがインド・オーストラリアプレートの北上に伴って5,000万年から4,000万年前にユーラシア大陸と衝突。衝突後もインド。オーストラリアプレートは北上を続けユーラシアプレートとのぶつかり合いによって盛り上がった山脈です。今でも北上は続いていますので、ぶつかり合いによる地震が多くなります。
 因みに日本では伊豆半島がこれに当たります。伊豆半島はフィリピン海プレートの北端にあり、それが北上し本州の北アメリカプレートに衝突し今の形になっています。箱根北部の大涌谷で火山性地震が発生しているのも、ネパール地震と似ています。

 ネパールの国名はサンスクリット語で「祖国は天国より素晴らしい」。正式名称はネパール連邦民主共和国。かつては王国でしたが、2008年に王制が廃止されました。面積は北海道の1.8倍です。

 ネパール全土の地図とヒマラヤ山脈。そして1967年当時の首都カトマンズ。

11124108_435594263232352_193988827_n.jpg

11637910_435610896564022_2054540316_n.jpg

11350253_435593036565808_1495991569_n.jpg

11418247_435610879897357_1241023633_n.jpg


 国旗の描かれた切手です。

11421670_435593599899085_586809656_n.jpg

11130760_435593616565750_584742690_n.jpg

 仏教とは切り離せない国です。
11425284_435593439899101_884579797_n.jpg

その他
11421482_435603516564760_942518281_n.jpg

11414805_435594269899018_811789919_n.jpg

宜しければ1ポチお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

バラの切手

世界の切手カテゴリー。今回からは花。

先ずはバラ。

珍しいベトナム民主共和国の切手です。

1410185.jpg

次の4枚iはブルガリア共和国。
上左は、1970年の大阪万博を記念して発行されたようです。

1410182.jpg 1410184.jpg

1410186.jpg 1410181.jpg

ルーマニア。ピンクラスターという品種のようです。

1410183.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

切手の中の男性肖像画

切手には多くの名画が描かれています。今回はその中で、男性がモチーフになった切手です。 作者、作品名が不明の物もあります。ご存知の方、お教えください。

先ずは、ルーマニア発行の切手から。

オランダ生まれの画家ディルク・ボウツ(1410or1420~1475年、日本では室町時代の頃)の作品。

14101102.jpg


ルーマニア三大画家と言われるルチアン作。どれ程の悩みを抱えているのでしょうか。

14101103.jpg


作者Coques(検索不能)の作2点

http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new#14101104.jpg 14101101.jpg


ハンガリーの切手。作不明

14101106.jpg 14101107.jpg

最後は画家エルグレコ(1541~1614、日本では室町時代後期~江戸時代初期)の自画像2点。地中海のクレタ島に生まれました。本名はドメニコス・テオトコプロース。エルグレゴとは古いスペイン語でギリシャ人をいう意味だそうです。

14101110.jpg 14101109.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR