1503234_201503250045370e6.jpg

1503233_201503250045367ef.jpg


 横浜から望む富士の山。霞も花も装いが調い、また春を迎えます。季節が移ろい、時もまた過ぎて行きます。私たちの日々の様々な思いなどには見向きもしないで時は過ぎて行きます。
 
『時は過ぎてゆく』 
お気に入りのシャンソンの歌詞。柄にもなく…。
「眠っている間に 夢見てる間に
 時は はかなく過ぎてゆく(中略)
 あなたの愛に溺れている間に(中略)
 自由な時は行ってしまった (中略)
 それでも私は愛に生きる(中略)
 時は あまりに短い(後略)」 訳詩 古賀 力
    
歌詞の全て
    ↓
時は過ぎてゆく

どれほど楽しい時も、悲しい時も、走って行く時は私を待ってはくれません。そしてこの先に残された時も、自分で思っているほど長くはないかも知れません。振り返ってくれる時はありません。立ち止まってくれる時もありません。

春です。厚いコートは仕舞って、前を向いて歩いて行かなくっちゃね。時に追い越されないように。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
【概略】
大島は、バイク、ランの練習ができる島としては「しまなみ海道」の一番南にあります。村上水軍ゆかりの島で、島の北部には博物館があります。島で採れる石は高級石材として墓石に使われています。
【交通】
本州からはしまなみ海道経由となりますが、交通編で紹介させていただいた大阪南港からのフェリー利用も便利です。

1403221_20150322122624f41.jpg

【宿泊】
島内には多くの旅館や民宿がありますが、キヨタの一押しは今治市市街地北部にある「サンライズ糸山」。しまなみ海道の四国側からの出発地点にあります。部屋からは来島海峡、更にはしまなみの島々が見渡せます。比較的低料金ながら清潔感のある建物です。サイクリングターミナルにもなっていて、サイクリストへのサポートもなされています。
ここから大島へは来島海峡大橋を渡って5㎞弱。橋上からの瀬戸内の風景を楽しみながらゆっくりサイクリングでウォーミングアップには最適。
上の地図上では左下(今治北ICの直ぐ北)にあります。
http://www.sunrise-itoyama.jp/

1503212.jpg

1503213.jpg

【スイム】
この島にも美しい水質を保つ砂浜があります。キヨタのお気に入りは島の南西端にある「長浜海水浴場」。来島海峡大橋を降りた直ぐ目の前にあります。
上の地図上では、真ん中やや下、来島海峡大橋の大島側(下田水=シタダミ)港と印刷されている所です。

1503214.jpg

1503215.jpg

【バイク】
島の外周コースは約35㎞。長浜海水浴場で泳いだ後、島を時計回りに走ります。コースの殆どが海沿いで、その間、信号は島の西側中央付近と、北端当たりの計2か所だけ。
西海岸の路面は整備されており、快適に走れます。多少のアップダウンも丁度良い刺激になるでしょう。東海岸はサイクリングロードとしては整備されておらず、高速・集団走行には注意が必要です。道幅の狭い所、灌木の枝が道を覆っている所、山肌沿いの見通しの悪い所もあります。特に東海岸中央付近にある何か所かある急坂では下りのスピードは抑え目に。
【ラン】
外周コースには小さな漁村も点在しおり、瀬戸内海の島に来たのだな、と実感していただけると思います。また、しまなみ海道のメインルートは島の中央を縦断していて、ルートの南近くには、亀老山(キロウサン)への道があります。頑張って走って登るとこの307mの山頂からの景色はTVの旅番組やCMでもお馴染みの絶景と出会えます(この道は自動車でも走れる道なので自転車でもチャレンジできます)。
上の地図上では大島の南端近くの「亀老山展望公園」です。

1503216.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
【概略】
 大三島はしまなみ海道の中では愛媛県の一番北にあります。この島の大山祇(オオヤマズミ)神社には天照大神の兄神が祀られており、海の神、山の神として古くから信仰されています。神社に隣接する宝物館には、源義経を始め、武運を祈り感謝した多くの武人が奉納した多数の国宝級の鎧が展示されています。いかがですか、海と陸で戦うトライアスリートが憩う場として相応しくないでしょうか。

oomishima.jpg

【交通】
前回紹介させていただいた交通手段では、本州からはしまなみ海道経由、または忠海からのフェリーで盛港へ向かうのが便利です。四国からですと、しまなみ海道以外に、今治港から宗方(ムナカタ)港までフェリーを使うも便利です。

【宿泊】
島内には多くの旅館や民宿がありますが、キヨタの一押しは「大三島故郷憩いの家」です。ここは廃校になった小学校の木造校舎がそのまま使われています。大人数での合宿にも適しています。しかも校庭の向こうは海。夜は星空の下、バーベキューでワイワイ。何十年前?に戻って遊んでみませんか。
(上記の地図上では島の南西隅)
http://www.go-shimanami.jp/hotel/?a=78

【スイム】
水質良好の海水浴場は、校庭前の他にもあります。特に島北部の盛海水浴場は白い砂浜が美しく、瀬戸内の島影を眺めながら一日中泳いでいても飽きが来ないと思います。シーズン前のトレーニングなら島の東側に温水プールもあります。
(盛海水浴場=上記の地図上では島の一番北)
 1503072.jpg

 1503071.jpg

 1503073.jpg

【バイク】
島の外周コースは約41㎞。その間、信号は島の東側、しまなみ海道の大三島IC出口に2か所続けてあるだけで、ほぼノンストップで整備の行き届いた道路を走り続けられます。盛海水浴場から時計回りで進みますと、島の北岸、東岸は平坦。一方、南岸から西岸には適度なアップダウンが続く変化のあるコースです。周回ごとに時計回り、反時計回りと変えてみると同じ外周コースでも違った景色を楽しむこともできます。また、しまなみ海道の橋を渡って隣の伯方島、更には大島の外周を一回りするのも楽しいですよ。約130㎞です。

【ラン】
外周コースだけでなく、島の中をご自由に走り回ってください。島の中央を横断するサイクリングロードもあります。南岸以外には集落も多く、自販機も点在しています。ゆったりした瀬戸内の時間の流れを感じながら走っていただければ幸いです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
横浜市内にある梅の名所、大倉山公園で開かれた梅林祭りに行ってきました。自宅から5㎞程、風はまだ冷たいものの好天に恵まれジョギングには最適でした。上衣は「しまなみシクロツーリズム」のTシャツ。たくさんの人出の前で、多少はPRできたかな?
1502289.jpg

この梅林は、80年余り前に開園され、園内には32種類凡そ200本の梅が咲き誇っていました。野点や地元の方の園芸披露の他、出店や梅酒の試飲即売などがあり、多くの人で賑わっていました。

15022810.jpg 1502286.jpg

 1502287.jpg 1502288.jpg

春になったら、しまなみシャツで走り回りますよ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村