未明の鶴見から爽快の大手町へ自転車徘徊(独り占め箱根駅伝伴走)

 神奈川県から東京都へ。多摩川を渡るランナーは右手から差し昇る朝日を浴びて走り続ける。前日の夕方4時に箱根の芦ノ湖をスタートして凡そ90㎞、既に13時間余りを走り続けている。それでもゴールの大手町まではまだ20㎞。

1607181.jpg

1607182.jpg

 エース栗原さんが企画した【独り占め箱根駅伝】。昨年の大手町から芦ノ湖までの往路に続き、今年は逆コースの復路。私は2年続けて深夜の鶴見界隈徘徊応援。昨年は鶴見中継所で応援しただけでした。今年は深夜3時半過ぎに家を抜け出し、自転車でランナーの8番目の休憩所のある鶴見生麦へ向かった。そこで合流して多摩川まで10㎞程を自転車で伴走できればいいかな、と思っていた。

 生麦に着くと、既にサポートカーが到着しており、ランナーを迎える準備は整っていた。そして予定時刻の3時50分、10人近くのランナーが到着。スタートしてから84.4㎞。夜を徹して走って来た疲れも見えるが、漆黒の闇から東の空が僅かに白み始めている。後25㎞。ゴール予定は8時。20分の休憩後、ランナーは北へ向かって走り始めた。そして日の出とともに多摩川大橋への上りを駆け上がって来た。

 私は多摩川で暫し迷った。予定通りここでお別れし帰宅するか。一方で、ランナーの熱気にも押されゴールまで付いて行ってみたい気も大きくなっている。そして、多摩川を渡るランナーに付いて自転車で走ることを決めた。

1607183.jpg

 最後の休憩所は品川の少し南。ゴールまで後9㎞。ここを6時40分にスタート。新たな参加者も増え、総勢30人程で都心部へ入って行った。信号待ちの時間も増えてくる。それでも、品川駅前、増上寺前、左に東京タワーを見あげながら日比谷公園脇を通過し、一歩一歩ゴールへ近づいて行った。

1607184.jpg

 大手町でゴールするランナーの後ろ姿を見て、次の機会があれば自転車で全コースを伴走してみたいな。自力で走る?それは考えられないmajide。

1607185.jpg



にほんブログ村

「SMART」モデルとは。

 ビジネスの世界で、問題改善に向けて用いられる考え方の一つです。

 Specific  具体的であること

 Measurable  計測可能であること

 Attainable   達成可能であること

Relevant   適切であること

 Time phased 期限付きであること。

この五つの要素の頭文字を取って「SMART」モデル。問題を解決するため、現状を改善するため、そして目的を達成するために向けて行動する時の原則です。どれほど立派な行動指針を持っても、抽象的で、現実的でなく、いつまでに到達できるのか分からないようでは計画では所詮、絵に描いた餅でしかなく、途中で挫折しかねません。ですから、このような原則に則って行動することが望まれています。

これは、ビジネスだけでなく、平素の生活の中でも大いに役立てられる考え方だと思っています。スポーツに例えても…。
大会で結果を出したい。そのために練習する。けれど、我武者羅にやっていても効果的ではないかも知れません。
いつまでに(どの大会に向けて)、どのような練習をするのか。それは現状の自分にとって無茶のない内容であるか。練習の成果を何で測るのか。そして何より目指す大会(目標)が自分にとって高過ぎる壁ではないかどうか。
それらを考えますと、目標から逆算して今、そして1か月後、半年後、1年後に何をしなければならないか、が見えてくるかもしれません。

ところで、参議院議員選挙も大詰めになりました。各候補者から様々な政見が聴こえてきます。確かに皆さん、素晴らしいことを述べておられます。しかし、なかなかSMATモデルに当てはまるような政見は極めて少ないように感じます。しっかり見極めなければ、と思っています。


にほんブログ村

『ばらもん揚げ』

 先日、久しぶりに(今年になって初めて)東京都港区田町駅前にある港区スポーツセンターに平均年齢60歳オーバーの男性3人が集合、室内のランニングコースで汗を流した後、近くの九州料理専門の居酒屋へ。女性1人も合流しての飲み会でした。

1607022.jpg


 この店の看板料理の一つが『ばらもん揚げ』。トライアスロンに興味のある方ならご存知の『バラモンキング』。毎年6月に長崎の五島で開催されている大会の名称ですね。私はまだ、その大会に参加したことはありません。どのような料理か気になったのですが、いつか、その大会で完走できたなら『ばらもん揚げ』も平らげたい。その時までのお楽しみにとっておきましょう。


にほんブログ村

気が付けば7月

 今年も半分、終わりました。

1607021.jpg

エースさん作成のカレンダー。誕生日マークが2つあります。

7月中旬から~8月中旬は私たちにとって年間を通して私的に一番忙しい1カ月です。この1カ月の為に他の11カ月を働いているようなもの?メインイベントの中島トライアスロン大会からの参加許可も無事、届いています。

1607025.jpg

1607024.jpg


にほんブログ村
プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR