2011.03.27 高校生
26日は横鉄のメンバーと日産スタジアムでヤッソ800(=800m+400mのインターバル)を行いました。総勢7名です。私はまだジョグしかできませんが、400mトラックを30周しました。疼痛はないのですが、左右のバランスは崩れたまま。周囲から見ると本人が思っている以上に大変なことになっているようです。それでも少しながらも筋肉痛になるくらいは走れました。鍛えながら直していくしかありません。

 日産スタジアムでは、春休みになった高校生がたくさん走っていました。羨ましがっても仕方がないのですが、私が中・高で陸上をしていたころは、こんな立派な競技場で練習する機会など全くありませんでした。凸凹の校庭で、野球やサッカーのボールを避けながら、それでも楽しく走っていました。

 日産スタジアムや小机フィールドでは、トラックの種目によって使用できるレーンが決められています。日産の場合、2~4レーンは長距離、ジョギング用。5,6レーンが中距離。7,8レーンが短距離。9レーンはハードル。因みに1レーンはコース保護の為、使用できません。
 私たち一般市民は、2,3レーンで走ります。ところが、現役陸上部員が平気で、3レーンを使って短距離走をやっています。しかも指導する先生も当然ルールを知っていながら黙認。複数の学校がきているのですが、指導者同士で注意しあうこともないようです。余りにも危険なので、よせばいいのに頑固オヤジみたいに注意を促しても先生達は意にも介しません。トロトロ走っている親父が何言ってんだ、くらいの感じです。私たちだって、午前中は学生・生徒が多くいるのが分かっているので、12時スタートにするくらいの気は使っているのですが。
 生徒たちは揃いのウィンドブレーカーを着ているので校名は直ぐ分かります。私たちが1月に先導した港北駅伝に出ていた学校もあります。なんだかなぁ、と思ってしまいます。先生も先生ですが、何の疑問も持たずルール違反をしている生徒も生徒。こんな恵まれた環境でトレーニングできるのに、もっと自分で考え、自分で判断できる力を持たないと、君達、強くなれないよ。

 それはさておき、今日、選抜高校野球で徳島県の城南高校が勝利を収めました。四国から出場した中で唯一、1回戦を勝ち残りました。城南は公立高校。このところ、高校のスポーツほ私立高校の天下です。四国の高校野球も私立が幅を利かせるようになっています。そんな中、全国47都道府県で徳島県だけが春夏通じ、未だ私立高校が甲子園の代表になったことがありません。私立が良くない、という気持ちはサラサラありません。が、普通の部活動をしている普通の高校生が全国レベルで活躍する姿は清々しいです。四国を出て、関東での生活時間の方がはるかに長くなりましたが、今でも、どうしても東日本の私立校より西日本の公立校の方を応援してしまいます。
 

 
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/101-992cbb29