2011.04.17 人との繋がり
 これまで、どれだけの人と出会っただろうか。その中で、今でも繋がりのある人の方が遥かに少ない。繋がり続けることは難しい。それでも、繋がっている人の数は多ければ多いほど良い。金の切れ目が縁の切れ目、などと言われるが、お金には替えられない人との繋がりはいくらでもある。そんな繋がりは大切にしたい。
 人はそれぞれ、考え方があり、得意な所があり、知識がある。周囲に人が多いほど、得られるものは多い。そして何より、より多く楽しい時間を過ごすことができる。

 だからと言って、繋がりを保つ為に、肩に余分に力を入れる必要もない。自分が周囲に何かを与えるとか、何かの役に立つとかを考えることもない。また、周囲に合わせたり、動向を気にしたりすることもない。特に趣味の繋がりというものは、皆それぞれの生活があっての上での繋がりなので、誰もが同じように行動したり、活動することは困難だ。それでも、たまに会って、自分が楽しいと思えれば、きっと楽しんでいるあなたを見て、周りの人の気分も良くなるはず。そして、普段の生活に真剣に取り組んでいる姿を、きっと皆見ているはず。

 年に一度会えるかどうかしかない繋がりであっても、会って楽しい時間が過ごせると思えるなら、ずっと繋がっていましょう。

 でも、一生困らないお金をくれるとしたら…。そこで迷うようじゃ駄目じゃん。

 ************************
 17日:ラン3km(たった3kmと侮ることなかれ。3kmの間に心拍180/分まで上げることが目的なのだ)。
    スイム2,000m
 
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/118-dc53c426