節電15パーセント

 この夏は、一般家庭でも15パーセントを節電する要請。さて、どこで節電するか。

 エアコンはあるが、部屋の通気が良いこともあって、昨年の猛暑の中でも、2,3回しか利用しなかった。他の電気も結構こまめに消していると思う。となると、テレビで野球やサスペンスを見る時間を減らす?冷蔵庫で冷やすビールの数を減らす?それとも、パソコンの利用時間を減らすか。役に立たないブログを書いている場合ではない?

 仕事でのパソコンは使わざるを得ない。個人的にサマータイムを導入しようにも、取引先の要望で夜間の事務仕事を減らすのは難しい。段取り良く、少しでも節減しなければ。

 サマータイムには、良い思い出はない。イギリスに行っていた時、帰国当日がその年のサマータイム導入初日だった。前日より1時間早まる為、危うく出国便に乗り損ねるところだった。出国前にポンドをドルに両替する時間がなく、帰国してから大量のポンドを円に替えるのに苦労した。
 
 20年余り前、勤務先で、試験的ににサマータイムを導入されたが、終業時間になっても、まだ明るいからもう少し仕事ができるだろう、ということになって、結局、労働時間が増えただけだった。当時はバブル最盛期だったので、今ではそのようなこともないだろうけれど。

 ***********************
14日の練習:自転車35km(鶴見川沿い)
     余りにも天気が良かった為、夕方仕事を無理やり切り上げで、のんびり走った。
     スイム2,600m(アップ700m11分20秒、イージー500m7分55秒、
ハード500m7分29秒
            イージー500m8分05秒、クールダウン400m)
          1本だけギリギリとは言え、3ヶ月振りに7分30秒が切れた。
15日:仕事の、昨日のやり残しと明日の前倒しで、今日は時間が取れなかった。
  その分、明日は2時間位自転車に乗れそう。
 

 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR