8月21日(日)。強風と豪雨の中、無事開催され、二人ともゴールすることができました。前日の説明会では、雷が鳴った時点でレースは即刻中止される、との条件でした。その時の天気予報でも当日は「雷を伴った雨」。前夜半も激しい雨音が宿の部屋の中にいても聞こえてきました。
 当日朝も雨模様は変わらず、瀬戸内の海にしては高いうねりがありました。バイクに移った頃には雨脚もきつくなり、文字通り肌を突き刺すような雨粒にも襲われました。私のような遅い参加者にとってはランに移るころには殆ど雨もあがり少し蒸し暑いけれど、例年のような直射日光はなく少し走り易い天候になりました。

 女子の部は、実業団に所属するプロトライアスリートの他、ヨーコを始め過去に優勝経験のある人が3人参加していました。ヨーコは年代別こそ1位になれましたが、総合では4位で、表彰台を逃しました。私は肩痛に泣かされながらも、なんとかゴールにたどり着きました。

 中島は、いつも地元にお住まいの方々から多くの暖かい声援を頂くのですが、今年も豪雨を厭わず沿道で応援して下さいました。エイドステーションでは中学生が雨に打たれながら給水給食に手を差し伸べてくれました。本当に有難いことです。

 とりあえずの報告まで。
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/189-e6768172