2011.09.20 今治城
 私のふるさとにある城です。しまなみ100km遠足に出られた方にご存知と思います(今、ゴール地点は城内ではないようですね)。
 お城に関する薀蓄は、私が述べるよりネット検索していただく方がはるかに詳しく載っていると思いますが、今治城の一番の特徴は、お堀と海が直結している、ということです。これは全国でも珍しい造りです。

 天守閣が再建されたのは1980年、私が高校を卒業するまでは、石垣とお堀が残っているだけでした。私は、小学4年生から高校3年まで、海洋少年団に所属しており、場内の広場で行進や手旗信号、お堀ではカッター(6人で漕ぐ、ボートの大型のような物)の訓練をしていました。

 お城見物だけでなく、しまなみ海道は景色を眺めるだけでなく、瀬戸内海に架かる橋を車でだけでなく、自転車や歩いても(勿論走っても)渡ることもできます。瀬戸内の魚料理等を堪能されに、是非1度足をお運びください。因みに、今治市は全国で人口に対する焼鳥店が一番多い都市だそうで、市内に多くの焼鳥店があります。私の好みの品目は、『せんざんき』です。から揚げに似ているのですが、タレを沁み込ませているのが特徴です。

 また、タオルの生産量も日本一です。市内には製造工程も見学できる所もあります。子どもの頃はいたるところでタオル工場から機械の音が聞こえてきていたものです。

PA0_0047.jpg

(これから下の小さな写真はクリックしていただくと拡大されます)
PA0_0046.jpg   PA0_0039.jpg  PA0_0040.jpg

PA0_0042.jpg   PA0_0041.jpg

PA0_0043.jpg   PA0_0044.jpg  PA0_0031.jpg  PA0_0032.jpg PA0_0037.jpg  PA0_0034.jpg 
PA0_0038.jpg


 


Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/202-ab04bd28