2011.10.10 体育の日
 10月10日は、1964年に開催された東京オリンピック開会式の日を記念した体育の日。ハッピーマンデー制度が出来て、暦によっては10月10日と重ならない年も多くありますが、今年は休日と重なりました。
 東京オリンピックの年、私は小学1年生。当時の、東洋の魔女も、円谷幸吉さん、ヘーシンクさんも記憶にはないのですが、ベラ・チャフラフスカさんが床を飛び跳ねる姿だけは何故か脳裏に残っています。

 それから11年後、インターハイの開会式と、陸上の試合で初めて立った国立競技場は、田舎者の18歳には、あまりにも大き過ぎました。たった一度だけ走ったコースは第2コース。たった400mがとても辛いものでした。所詮、井の中の蛙でしかないことを思い知らされた1975年8月2日でした。

 それから25年ほど後、市民マラソンで日比谷公園スタートで国立競技場ゴールの10kmレースに参加しました。競技場内の最後の1周は第2コースを走り続けました。それが国立競技場を走った最後です。
 マスターズの全国大会などでは時折、国立競技場が使われているようです。もう一度、チャレンジしてみようかな。

 その競技場も、次の東京オリンピックに向け改修される予定があるとのこと。

 ということで、今日の切手のテーマは東京オリンピックです。

10101.jpg

下の3枚は、クリックすると拡大されます。
10102.jpg  10103.jpg  10104.jpg
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/210-9f84af5d