もう一歩 前に進んで … … …

 思わせぶりなタイトルですが、高邁な思想や強固な意志を表す言葉ではありません。レストランやコンビニの男性用トイレに貼り紙されている標語?です。テレビのお笑い番組の中で話題に出て、ヨーコはこの言葉を初めて知った、と言います。当然でしょう。これは男性にしか伝わらないこと。女性用トイレにはないはず(尤も私は入ったことがないので、絶対にないか、と問われれば、絶対にない、とは言い切れませんが)。
 女性用には特にそのような標語はないそうです。もしも、もしもですが、これを読んで、この続きが気になった女性読者の方は、ご主人にお尋ねくださいネ。

 でも、こんなことを書いていると、親愛なる女性読者が減ってしまうかな?

***********************************************
19~21日の練習記録は リン先のK&Y鐡人倶楽部にて。

コメントの投稿

非公開コメント

No Title

着眼 オモシロイ!!
喝采を贈ろう!<深いョ>。 ワタシの深読みかな?。 キミ やるじゃん。

No title

 
 「一歩前へ!」 八十歳以上くらいになる男性にとっては、戦中には
 いのちを賭けた言葉でした。
 
 学生の中から 志願兵 を募る際に発せられた言葉 (命令か)
 そして、 沢山たくさんの少年が空に 海に散ってゆきました。

No title

>ほっちゃんさん、いつもコメントありがとうございます。
 
 同じ一つの言葉でも、その時々や、使う人によって
 重くもなり、軽くもなります。
 
 ペンは剣より強し、とは、言葉一つで人を傷つけ、
 命を奪うこともある、とも解せます。

 綸言如汗、もなかなか通用し難くなりました。
 
プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR