今日は年1度の健康診断日でした。全て異常なし。二人とも胃壁に傷跡ひとつない、いかに悩みのない生活をしていたか、ということでしょうか。

 横浜駅西口近くにあるクリニックで、3年続けて受診しています。ですから過去のデーターとも比べて変化や異常があれば直ぐ分ります。
 また、受付の方はもとより、お医者さん、看護師さんともにとても丁寧に対応してくださいます。多少、こちらが恐縮してしまうくらいです。
 
 採血の時は、看護師さんに「腕の血管が多過ぎて、どれを選べばいいか、うれしい悲鳴です。」と言われました。一般の方は血管を探すのに苦労する時があるそうです。「血管が太く多いのは、何か運動されていますか。」と尋ねられたので、「水遊びとサイクリングとジョギングをやっています。」と答えました。すると看護師さんは「私はトライアスロンをやっているんですよ。」とのこと。ロングのレースにも何度か出られたことがあるそうです。確かに見るからにスポーツウーマンという感じでした。
 ヨーコは脈拍が44回/分で、その少なさから、何か運動をされているのでしょう、と言われたそうです。

 胃カメラの検査は苦労しました。バリウムではなく、撮影される際、台の上で体を回転させたり、台が動くい時にずれないように腕で支えなければならないのですが、痛い肩に負担がかかりました。レントゲン撮影を受けるのも体力が要ります。

 後は血液検査の結果待ちです。

 午後からは二人とも仕事で、ヨーコは都内に健康体操の指導に行きました。

 
 
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/229-8eb83109