2011.11.16 活躍する女性
 通信教育の添削をしていて、女性の受講者が増えてきているのを実感しています。中堅社員向けや管理職向けの講座でも多くの方が受講されています。「叱り方、ほめ方」とか、「コーチング」など人材育成に関する講座を受けられた方の中には、子育てにも応用できそう、という感想を述べられている方も珍しくはありません。子育てをしながら社会で活躍して行こうという意欲を持っておられるようです。

 スポーツでも、野球、サッカー、ラグビーなど、かつては男性だけのスポーツとされていた競技にも女性が参加し活躍されています。今日のブログのタイトルには使いましたが、もはや、社会の中では男性・女性と区分することもない時代なのでしょう。
 
 私が今まで直接お会いした女性の中で、とても尊敬できる人が一人います。初めてお会いしたのは、今から5年前。関東学生トライアスロン選手権の会場でした。参加者リストに年齢も記載されているのですが、40歳代はヨーコとその方のお二人でした。

 お話をお伺いしたところ、40歳を過ぎて国立大の医学部に学士入学されたとのこと。しかも、ご主人とお子さんがおられるのとことでした。普段は単身で大学近くに住んでおられるそうです。それだけでも凄いことなのですが、若い学生たちと一緒にトライアスロン部でトレーニングをされていました。最終学年時には、日本学生選手権出場権を得られるまで後2人というところまで健闘されました。また在学中に宮古島も完走されました。
 国家試験にも合格され、今は医師としてご活躍されています。もちろん、トライアスロンも続けておられます。

 この方を見ていると、できないことや、やらないことの言い訳は口にはできません。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
 
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/239-854e1ad8