6月30日、明治神宮球場での阪神対ヤクルト戦を観戦。今シーズン2度目です。
 阪神タイガースの先発は愛媛県西条高校出身の秋山投手。高校時代、甲子園も経験し注目を浴びていた投手です。
 試合展開は、1回表に阪神が1点先取。その裏同点に追いつかれましたが、阪神が追加点を挙げ3回表終了時には4対1とリードしました。梅雨の合間の好天気にも恵まれ、今日は楽勝だろうとビールも進みました。ところが、3回裏に同点に追いつかれてしまい雲行きが怪しくなりました。
 それでもその後、阪神が2点を追加、6対4で逃げ切り。秋山投手は5回を投げ勝ち投手にはなりましたが、期待の大きい選手なので、7回くらいまでは投げ切ってもらいたかったです。愛媛松山北高校出身の筒井投手の出番は今日はありませんでした。
 9回裏にはヤクルトの愛媛宇和島東高校出身宮出選手が代打で登場しました。6月29日の試合では大活躍だったのですが、今日は凡打に終わりました。
 試合後は、一緒に観戦した港区ランニングクラブの仲間と美味しいお酒を飲みました。

 ところで、本当は今回の阪神対ヤクルト戦、6月29日に観戦する予定でした。ところが、郵便局の配送ミスで29日のチケットが届かず、急遽30日の観戦に変更になりました。29日なら阪神は負けていましたし、30日になったので港区の仲間と会うこともできました。阪神ファンの私たちとしては、郵便局の遅配のお蔭、ということで塞翁が馬。

SN3R0030.jpg SN3R0026.jpg

SN3R0022.jpg SN3R0025.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/349-8f0a3112