2012年夏、第1弾。しまなみ海道合宿その5(弓削島から豊島)

 弓削島から高速艇で南東へ10分程。南北凡そ1㎞、東西300m程の小さな島、豊島(トヨシマ)へ向かいました。豊島コミュニティハウスが4日の宿泊場所です。

コミュニティハウスの船が弓削港まで送迎してくれます。
SN3R0189.jpg
SN3R0183.jpg
宿泊施設です。利用料金は1泊2食で6,000円~10,000円。
SN3R0181.jpg

今、豊島には旅人以外は、コミュニティハウスの管理人しか住んでいないそうですが、以前には小学校もあったそうで、その小学校の正門跡です。
SN3R0196.jpg


桟橋から瀬戸内海を眺める。
SN3R0192.jpg

弓削島が堤防の向こうに見えます。4日は弓削島で地元のお祭りがあり、盛大な打ち上げ花火が豊島からも見えました。
SN3R0190.jpg

宿泊施設の崖を降りたところに砂浜があります。施設利用者のプライベートビーチのようなものです。ここが今回のスイム練習場です。
SN3R0166.jpg

SN3R0167.jpg

SN3R0170.jpg


ランニングクラブのメンバーですが、水泳部出身が3人いて、海での泳ぎもお手の物です。
SN3R0173.jpg

豊島にある「船の見える丘」からの眺め。その名のとおり。瀬戸内海を行き来する船が見えます。
SN3R0178.jpg
 
夜は船盛や、蛸しゃぶなど、新鮮な魚介類を堪能しました。酒量は7人で瓶ビール7本と可愛いものでした。

最終日の朝は、童心に帰って凧揚げで戯れました。
SN3R0185.jpg
SN3R0194.jpg
SN3R0187.jpg
SN3R0193.jpg

今年は現地での移動距離が少し長く、慌ただしい感じもありました。それでも初めて瀬戸内の島に来られた方もおられ、弓削島では「こんな素敵な島で育った方は良い人ばかりなんでしょうね。羨ましい。」と言っていました。次回はもう少し余裕のある行程で、釣りなども楽しめる時間を設けたいと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR