2012年9月30日、本来は中秋の名月が眺められるはずでしたが、20時35分現在、関東地方は台風の進路に当たっており、雨雲が深く垂れこめ強風が吹き荒れ、とても月を見られる状況ではありません。なので、せめて切手だけで
も。
アポロ11号の人類初の月面着陸を記念した切手のようなのですが、発行国名、発行年の記載が全くありません。通常の切手として通用するかどうか分かりませんが、手元にある切手の中では、一番綺麗に月が描かれています。
月1

下の2枚は、月面着陸の記念切手。左はドバイ発行です。
図柄の下に、「今ここに、地球と言う衛星からやって来た人類が、月に初めて足を下した」と書かれています(多分)。
右の上の写真はアポロ11号、下の写真はアポロ12号の乗組員の写真のようです。
月3 月4

左は中央アフリカにあるルワンダ共和国の発行です。発行年が1970年になっているのでアポロ何号の物か、判明できません。
右はアラビア半島にある国の発行。アポロ10号なので、人類が月面に足跡を残す直前のものです。
月6 月5

ソユーズ9号が15日間、宇宙に滞在した(地球の周りを回った)記念の切手です。月から見る地球もまた綺麗ですね。いつまでも守って行かなければなりません。
月2

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/390-50723ac5