ヌグりサファリパークや動物園での人気者。
先ずはゴリラ。ルワンダ発行。4枚ともベルギー人の切手デザイナー、ジャン ヴァン ノッテンが描いたものです。左上は兄弟でしょうかね。
サファリ22 サファリ21
サファリ20 サファリ19

ルワンダ共和国はアフリカのほぼ中央東部に位置し、国土面積は2万6千平方キロメートル(日本の四国のほぼ1.5倍程)で人口は1,100万人弱。17世紀にルワンダ王国が建国され、その後ドイツ、ベルギー領を経て1962年に独立しました。しかしその後国内部族間の争いもあり、1994年にはルワンダ大虐殺事件も起こりました。事件後、ルワンダ愛国戦線が国内全土を掌握し現在に至っています。
ルワンダの位置と国旗です。国旗の緑は平和、黄色は繁栄への希望、水色は国民を表しているそうです。右上に態様が描かれています。
ルワンダ地図 Flag_of_Rwanda_svg.png


アラブ首長国連邦アジュマンのライオンと象。
アジュマンの国土面積は257㎢で東京23区の半分弱。現地にこのような草原があるかどうか。人口は26万人です。
サファリ5 サファリ7

アジュマンの位置と国旗。国旗は画面では分かりづらいですが、左側5分の位1程は白です。
あじゅまん地図 60px-Flag_of_Ajman_s国旗


もう一頭の象はアフリカに戻って、Hautevolta(発音は、オートボルタ?)。現在の国名はBurkina Faso
(ブルキナファソ)。
サファリ8

ブルキナファソの位置と国旗です。
burkina_faso地図 ブルキナファソの国旗
ブルキナファソは11~13世紀頃までモシ族の王国でした。1904年フランス領西アフリカ連合オートボルタとなり、1960年に独立。その後訓示クーデターが続発しましたが、1991年に新憲法により国民投票が実施され、以降比較的安定した世情になっているようです。

今年の日本のTigersは、かなり期待外れでしたが、マレーシアのトラは迫力ありますね~(切手の保存状態が悪かったのは残念ですが)。
サファリ1
切手の下部に「NEURI SENBULIAN」と記されているのは、マレーシアのヌグリスンビラン州のことです。

ヌグリスンビラン州の位置と、旗と紋章です。紋章は切手の左下にも描かれています。
ヌグリセンブリアン地図

100px-Flag_of_Negeri_Sembilan_旗 100px-Senmeilan-紋章

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/403-775816c7