T.T(ティー・ティー)

 トライアスロンの各種目には様々な練習方法がありますが、その一つがT.T(タイムトライアル)です。予め距離と目標タイムを決めて走り(泳ぎ)ます。レースを想定したり、その時々の仕上がり具合を試したりする時に行います。
 11月3日、鶴見川コースでのラン10㎞のT.T。キヨタは47分42秒。10月13日より更に縮まりました。最初の2㎞はヨーコに引っ張られ9分00秒と少し突っ込み過ぎの感じで、2.5㎞過ぎからペースが落ちました。それでも5㎞を23分21秒で通過、これは今年になっての5㎞単独のT.Tよりも良い記録でした。後半落ち込みましたが、それでも1㎞毎のスプリットも全て4分53秒前後で走り切ることができました。回復への第2関門45分切りを年内にも達成したいものです。

 ところでT.Tと言えば、T.Tバイクと言うのをよく耳にします。自転車の種類のこととは想像していたのですが、実際は何のことか、今日まで知りませんでした。このブログを訪問して下さっているトライアスリートの方が千葉の自転車展示会に行かれた時に撮影された写真を見て、今頃知りました。ハンドル(?)の形が全く違うのですね。見ただけ速そうです。
 「T.Tバイクも知らないでトライアスロンをやっていたのか。」と言われるのに対し「T.Tバイクでなくてもトライアスロンはできる。」と言い返せるか分かりませんが、10年以上も前に買ったバイクを愛用し続けている者としては、道具が良くなったから記録も良くなったとしても嬉しくない、と強がるしかありません。

 トライアスロンを鉄人レースと言いますが、鉄人とは金を失う人とも言うそうで、トライアスロンをやっていると、レースへの参加だけでなく、道具(自転車や、ウエットスーツ、シューズ等々)にお金をかければキリはないかもしれません。ただ、元々、失えるほどの金のない我が身としては、道具の良し悪しを言い訳にしないように地道にトレーニングを続けていくしかありません。
 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR