2012.11.15 筋トレ
「クリープを入れないコーヒーなんて」というCMが、かなり以前テレビで頻繁に流れていました。確か粉末状のコーヒー用クリームだったと記憶しています。それを入れなければ物足りないということを表現したかったのでしょう。それでは、「筋肉痛が伴わない筋トレなんて」というのも物足りないものなのでしょうか。

 キヨタは10月末から筋トレを始めました。週2回のペースで今日で6回目となりました。スポーツクラブのジムのマシンを使っています。筋トレも絶えて久しく行っていなかったので、最初の2,3回は慣らし運転の感じで軽めの負荷で行いました。4回目辺りから少しずつ負荷を増しているのですが、筋肉痛になるほどまで至りません。
 勿論、筋肉痛になることが良いトレーニングとは限りませんが、素人的にはやはり、筋肉痛になるとトレーニングの効果が表れているような気にはなります。ですから、クリープを入れないコーヒー状態です。

 トレーニング量は、先ずウォーミングアップとして軽めのスクワットで少し体を暖めた後、体の前後を一対して4種目ずつ計8種目。各種目とも10回がきついくらいの負荷(重さ)を目安に15回ずつ3セット、セット間は30秒の休みです。動きの速さは、筋肉を4秒間で延ばして1秒止め、5秒で戻すことを意識しています。できるだけ大きな筋肉の方から順番にとは思っていますが、ジムのマシンの数は限られていて必ずしも順番通りに回っていくことはできません。最後に軽めのスクワットとストレッチをして、全てを行うと概ね1時間半くらいになります。

 筋肉痛にはなりませんが、それでも最初と比べて少しずつ負荷を高めてくることはできています。体型の変化はなかなか目には見えてきませんが、毎回、負荷を記録していると励みになります。勿論、今更マッチョになるつもりもなく、なれるはずもないので、筋持久力を高めていくことが目的になります。我が家のトレーナーの意見を聞いて、鍛える部位や動かし方、重さや回数など、トライアスロンの実戦に繋がるような鍛え方を実感しながら続けていこうと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/415-efddef14