毎月第3日曜日に行われている大会です。ですから「月例」という名前がついています。コースは私たちが日ごろ走っている鶴見川沿いのサイクリング兼ランニングコースで、スタート地点は私たちの10㎞練習での折り返し地点を少し過ぎた辺りの新横浜公園です。ここから鶴見川を下流に向かい折り返すコースです。ですから私たちにとっては勝手知ったるコースになります。2人とも日曜日に休めることが少なかったため、今回の参加は多分3年ぶりくらいです。種目は1㎞、3㎞、5㎞、10㎞それと20㎞の5種目です。それぞれスタート時刻がずれている種目もあるので、最長ですと1+5+20の計26㎞を走ることができます。他に1+5+3=8㎞や1+5+10=16㎞も可能です。もちろんどれか1種目や2種目の参加でもOKです。参加申し込みは当日スタート前です。ですから、その時々の練習予定や体調などによって組み合わせを変えたりします。参加費は初回が1,500円(記録計測用のチップも含む)、2回目以降は1,000円です。何種目出ても同じです。レースとしてだけでなく、タイムトライアルや練習、集団で走ることへの慣れなど、いろいろな目的で参加できる大会です。

 今回の私たちの目的は、2週間後のハーフにエントリーしている横浜マラソン(名前は似ていますが全く別の大会です)に向けて20㎞の距離をレース感覚で経験することです。キヨタは制限時間にかからないための最低ペースキロ5分30秒=20㎞1時間50分が目標、ヨーコはハーフ1時間30分ペース近くで走り切ることが目標です。二人とも20㎞にだけ参加しました。

 結果、キヨタは1時間42分54秒、ヨーコは1時間26分後半でした。今の状態を考えれば2人とも、まずまずという所でしょうか。

 キヨタは体が重く自重気味に走り始めました。なんだかんだと言っても筋トレでそれなりの負荷をかけていますので疲れは残っています。特に脚は重いです。それでも1㎞を過ぎて10㎞辺りまではキロ5分11~13秒と自分で思っている以上には良いタイムでずっと平均して走ることができ、10㎞通過は52分30秒。そこで最後の5㎞を少しペースアップしようと思い10~15㎞は抑え目で25分42秒、そして15~20㎞は24分41秒で走ることができました。体調の割には悪くないタイムで走り切れたこと、特に、最後の5㎞が25分を切れたことは良かったです。このままなら久しぶりに横浜マラソンは完走できそうです。ヨーコの今日の記録は、ハーフに換算するとパーソナルベストの1時間31分30秒辺りになります。後は疲れを取りながら、来週末にはレースを想定してキヨタはキロ5分、ヨーコはキロ4分15秒を目標にしての10㎞ペース走をしてメインの練習は終わりです。その10㎞を余裕を持って終われるかどうかで当日の目標タイムも変わってきます。
 
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/417-310e7ba9