2月2日、今年最初の鶴見川デュアスロンを実施しました。参加者はキヨタ一人、つまり単なる練習です。
 明日行われるカーフマン南関東大会では、競技スタッフとして大会お手伝いをしますので、そのエイジの部と同じ距離、第1ラン5㎞+バイク(自転車)30㎞+第2ラン5㎞を走るつもりでいました。コースはいつもの鶴見川南側サイクリングコース。ランは2.5㎞、バイクは5㎞往復です。

 お昼にスイム1㎞余りを泳いだ後、午後2時過ぎにスタートしました。今日の横浜地方は春を思わせる陽気で、川沿いの風もこの時期にしては逆向きで、往路が向かい、復路が追い風でした。川風と呼ばれるような風流な風ではなく、かなり強烈で往きと帰りでは15km/hほどの差が出ました。

 タイムは記録に残すほどでもなく、今年最初でテスト走行という感じでした。

ここから川上に向かってスタートします。信号もなく自動車との接触の心配はありませんが、途中、道幅が2~3m程の所があり、散歩する人、ゆっくりジョギングする人も多く、また河川敷グランドでは少年野球の練習もしているので、30㎞/h以上のスピードを出す時は細心の注意が必要です。DHポジションはできるだけ取らない方が安全です。
1302021 (2)

スタート・ゴール兼折り返し地点の土手には観客席(?)もあります。手前の土のグランドでいつもランのドリル練習をしています。
1302022.jpg

グランドの直ぐ川沿いにあるトランジッションエリア(?)。バイク200台くらいは並べられます。
1302023.jpg

夏になれば川を泳いでトライアスロンの練習ができそうですが、「遊泳禁止」の立札すらないくらい、この川で泳ぐには相当な勇気が必要です。獰猛な河童が棲んでいます。
1302024.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/456-249b05ce