2013.03.17 球春到来
 3月17日。午前中は月例よこはまマラソンに参加。今回は二人とも5㎞と10㎞の2種目計15㎞を完走。鶴見川沿いの風はまだ冷たかったものの、桜の蕾は今にもほころびそうなくらいまで膨らんでいました。晴れたり曇ったりの天候で、花粉に悩まされることなく、気持ちよく走り切ることができました。

 午後は、今年初めての野球観戦。「春なのに」と言えども、やはり春は春。『球春』と言う言葉には胸躍らされるものがあります。ただ今日は、野球観戦と言ってもご近所の私立高校のグランドで行われた練習試合でした。最近は学生野球でもプロ野球でも、応援席の鳴り物や声援がうるさすぎると感じているのですが、応援団のいない練習試合では、ベンチの控えも含め、選手たちの大きな声や、ボールがミットに収まる音が響き渡り、これぞ野球観戦という感じで、球児の一投一打に集中して見ることができました。

 この私立高校は、私たちがフィットネスクラブで知り合った一日6食の球児が所属する高校です。彼らは午前中の試合に投げたようで、午後の試合には補助に回っていました。私たちはバックネット裏でキャッチャーから10m程しか離れていない席で観戦しましたが、間近で見る高校球児の躍動に元気をもらいました。この試合の対戦相手は静岡県の公立高校で甲子園には馴染みのない学校でしたが、多彩な変化球を操るサウスポー投手には期待が持てそうでした。少し気が早いですが、夏の大会の静岡県予選の経過も新聞で追いかけてみようと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/468-654ac1d8