大型連休が始まりました。間に3日、平日が続きますので、なかなか連続しての休みは取りづらいです。私たちは前半と後半でそれぞれの実家に帰省の予定です。
切手にも旅情を誘われる物があります。思い出の地もあれば、トライアスロンのレースで行った所もあります。

上:鹿児島の霧島。まだ訪ねたことはありません。
下:福井県の若狭湾。ここもまだ見たことはありません。
130427 (16) 130427 (17)

上:伊勢志摩。キヨタ小学校4年の時、海洋少年団の全国大会の帰りに寄った記憶があります。
下:富士山。保存状態が悪いのですが、手持ちの切手の中で唯一富士山が描かれています。
  若かった頃(!?)、港区スポーツセンターランニングクラブの仲間と富士五湖全てを走って回る合宿をちょうど今頃、毎年やっていました。桜の見事な景色が思い出されます。
130427 (18) 130427 (19)

上:伯耆富士こと鳥取の大山。トライアスロンで初めてロングの大会に参加、完走したのが皆生。大山麓のバイクコースはきつく、ランは雨の中でした。25年ほど前のことです。往路の寝台特急「出雲」の車内も思い出ですよね、JRさん。
下:島根県の隠岐の島。ここへは行ったことはありません。
130427 (20) 130427 (21)

熊本県の天草。ここでも長年トライアスロン大会が開かれていますが、レースに参加したことはありませんが、福岡転勤当時、天草の海で泳ぎながら仰ぎ見た対岸の雲仙岳は勇壮でした。
130427 (22)

小笠原。今、主権回復の日が話題になっていますが、小笠原も一時、アメリカの占領下にありました。
130427 (23)

福岡の玄海。松本清張の小説や浪曲でのイメージが強いです。ここも福岡転勤当時、行きました。
130427 (8)

広島県の山峡です。一時ヒバゴンで有名になりました。30年余り前、車で中国山地を横断しました。
130427 (9) 130427 (10)

茨城県の水郷。♪『潮来のイタ郎』でしか知りませんでしたが、ここで行われるトライアスロン大会はヨーコが大学生として初めて参加しました。
130427 (11)

上:大分県の耶馬溪。『青の洞門』でしか知りません。
下:和歌山県の高野竜神。和歌山へ長期出張していた時期もありましたが、仕事が多忙で観光する余裕がなかったのが残念です。
130427 (13) 130427 (14)

越前海岸はキヨタ高校の修学旅行で尋ねました。
130427 (15)

石川の能登半島。珠洲のトライアスロンには参加したことはありませんが、30年ほど前、会社の保養所を利用して一泊二日でドライブしました。
130427 (2) 130427 (3)

佐渡のトライアスロンも25年ほど前に一度だけ参加。Aタイプを夜暗くなってゴールしました。
130427 (4)

上:利尻礼文。ここもまだ見ぬ地です。ヨーコの初めてのロングのトライアスロンで、オロロン大会を完走しました。
下:秋吉台。ヨーコ修学旅行の地です。
130427 (5) 130427 (7)


日本三大公園の切手ですが、何故か一番好きな金沢の兼六園だけ収集し忘れています。まぁ、記憶として鮮明に残っていることで納得しましょう。
上が岡山の後楽園、下は水戸の偕楽園。
130427 (25) 130427 (24)

最後は日南海岸。この地には言葉はいりません。
130427 (1)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/480-c8da99b6