♪ 知らぬ同士が小皿叩いて…

 三波春夫さんの唄ですね。
 
 6月16日は父の日と言うことで、街中ではに賑わっていますが、私たちの父は共に他界し、キヨタも父親ではありませんので、私たちには無縁の日です。

 キヨタの実父は先日四十九日をすませたばかり。義父は私たちが知り合う前に亡くなっており9日に17回忌の法要を済ませました。ですから当然のことながら、実父と義父同士、直接の面識はありません。

 ただ二人ともお酒がとても好きだったことは共通しています。多分、今頃どこかで、知らぬ同士で酒を酌み交わしながら野球談議でもしていることでしょう。

 実父の墓所は今治市の海禅寺という小さなお寺の小高い丘の中腹にあります。名前の通り臨済宗妙心寺派の禅寺です。妙心寺は京都にある大きなお寺ですが、観光ガイドブックにはあまり取り上げられていないようです。義父の法要で京都に行きましたので寄ってみました。

妙心寺は、京都駅からJR山陰本線へ乗り換えて4つ目『花園』駅より北東へ徒歩10分弱です。
20130609 (36)

20130609 (35)

20130609 (34)

案内図にあるように、かなり広大な境内です。
20130609 (5)

多くの堂宇が立ち並び、整備された庭園もあります。
20130609 (6)

20130609 (9)

20130609 (12)

20130609 (15)

20130609 (14)

20130609 (28)

20130609 (17)

境内の中には小さなお寺(分院?)があり、それぞれに院号などが表示されていました。
20130609 (26)

敷地内には保育園もあります。かってここに通い、境内を所狭しと走り回っていた少女がいたそうです。あれから40年、そのいたいけな少女も今ではBig Lake に棲む河童になった…とか。これも何かの縁でしょうか。
20130609 (21)

お寺に隣接して『花園会館』という宿泊施設もあります。
20130609 (3)

4月19日以降、8度の週末の内、今治3往復、京都2往復、そして新島トライアスロン参加で6度の週末は自宅を不在にしてきました。次の週末は部屋の掃除でもしなければなりません。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとう

一度記事を拝読してから、なんとなく気になって、お父上の眠る海禅寺の方を調べてみてしまいました、すみません。私の父の母校のそば、私も土地勘がある場所でした。来島海峡大橋が見えるところでお父様も安らかにお休みになられているのではないでしょうか?

私の入る予定の墓も市内にあります、将来、ご近所づきあい、どうぞよろしくお願いします、とお父様に合掌。

>ほつ枝さん
  静かに人を祀る、ということとは少し離れている感もないではありませんが、どのような形であれ、自分自身が確かであれば良いように思います。

>J.A.ガビーさん
  いつも暖かいコメントを頂き、ありがとうございます。海禅寺は実家から徒歩5分ほどで、子供の頃はいつも境内で遊んでいました。
 ですから私の通っていた学校も近所です。因みに私は常盤小、日吉中、北高です。

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR