上を向いて歩こう

 歌と涙。NEKOさんから頂いたコメントで、いろんな曲を思い出しました。

 タイトルは忘れたのですが、森田健作さんが「さらば涙と言おう」と歌っていました。ただ、「こらえきれぬ涙は誰にも見せない。頬を濡らす涙は小雨に流そう」という一節も同じ歌の中に。
 別の歌で、歌手も思い出せないのですが、「サヨナラ涙君、また会う日まで。」と言う歌詞もあります。涙は「僕の友達」なのですが、「暫くは会わずに過ごせるだろう」と歌っています。
 二曲とも、涙にサヨナラと言いつつも、いつかまた涙する日が来るかも知れない、と思っています。

 岡本真夜さんの『TOMORROW』。アップテンポで、タイトルからしても前向きな曲。出だしは「涙の数だけ強くなれるよ」。

 しみじみ泣ける唱も少なくありません。
 涙を力に代えて、それでも、時には挫けて涙する。それを繰り返しながら歩いて行こう。
 
 「涙が零れないように」「滲んだ星を数えて」『上を向いて歩こう』。


 

コメントの投稿

非公開コメント

ワタシは、初恋の人と聴いた歌が流れるとたまらなくなるのです。
喫茶店、ジュークボックス・・・なんて古過ぎます?i-229

NEKOさん、
  私の思い出の曲は、野口五郎の『私鉄沿線』。改札口で電車から降りて来る人を待つ…、その後、失恋。ま さに、そのとおりの学生時代でした(ヨーコには内緒ですよ)。

  喫茶店。私の通っていた高校の校則では、喫茶店への立ち入りは禁止されていました。
  その代わり、ジュークボックスには、いろいろな思い出があります。学生の時、下宿の近くにあった、30歳 くらいの女性が経営していたスナック。たくさん曲を聴きに、バイト代をつぎ込んで通っていました。曲を聞 きにですよ。他に目的は…、ありませんでした。

ヨーコさーん、キヨがなにか告白してますよ? 男と女の関係に他の目的はありませーん?

kanrekiさん、屁の河童ヨーコです。

 私は何を聞いても屁の河童。太平洋のように心の広い大人です。
 過去と旦那は変えられませんが、未来と私は変えられるをモットーに、現在自分の目標に向かって精進中です。
プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR