2011.01.28 左右非対称
 「なんじゃ、これ。」と思いましたよ。
昨夜、風呂から上がって足を拭いていたとき気づいたのです。自分の足の右と左の太腿の大きさが、違うんです。よく見れば、などという差ではないのです。明らかに、左足の、特に外側が、右足と比べて細いのです。しかも、膝の直ぐ上の内側も、左足の方は垂れていました。ズボンを脱いでお見せ出来ないのが残念です。

 左膝を痛めて丸1年。意識、無意識の間に庇っていたためでしょう。1年の間に、筋肉が退化を続けてきていたようです。脾肉の嘆の太腿バージョンです。このままでは、何時まで経っても回復しないどころか、ますますバランスが悪くなる一方。今日から左足を軸にしたスクワットを始めました。取り敢えず100回から。終わった後、膝が嬉しそうに笑っていました。幸いに、今まで生じていた鋭い痛みは感じなくなってきているので、少しずつ回数を増やして行きます。ブランクから立ち直るのには慣れています。

 それにしても、こうなるまで気づかなかった自分には、全く、あきれてしまいます。毎晩風呂で、どこを洗っていたのやら。

 今日はスポーツクラブが休み。明日は、川崎大師まで片道10km。ジョグ&ウォークで行ってこようと思っています。

Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/58-d6bd4eba