スイム50メートル×108本練習

1412061.jpg

1412062.jpg

1412063.jpg

今年も12月。朝の冷たい空気の向こうの富士山もくっきり見えます。銀杏並木も最盛期が過ぎようとし、クリスマスツリーも飾られるようになりました。

その12月、水泳好きの師走の定番(?)と言えば、○○メートル108本トレーニング。プールで一定の距離を、除夜の鐘(煩悩)と同じ数だけ泳ぐもの。初級は25mから、猛者は100m(それ以上の人もいるかもしれません)を108回泳ぎます。トータルの距離は25×108なら2,700m、100mなら10,800m。普段、一緒に練習している仲間やグループが年末のイベントとして行っているようです。一度チャレンジしてみようと思っていたのですが、なかなか機会が有りませんでしたので、一念発起、今年はやってみようと、思い立ちました。距離は…。25m×108では物足りないし、100m×108はハードル高過ぎ。そこで50m×108という中途半端な距離を目標に。50mを1分持ちのインターバル形式。55秒以内で泳いで5秒以上休憩。これなら十分達成できそうです。
ただ問題は、1時間50分の間に他の人がコースに入ってこられると自分のペースでは泳げなくなること。一人でのチャレンジですからコースを借り切ることはできません。そこで予定は12月30日に今治に帰省した時に地元の温泉プールに。ここなら一人で1コースを独占することができます。そこに照準を当て11月から週に1度は4,000m以上の泳ぎこみをしてきました。

ところが、12月4日。雨の木曜日。普段通っているスポーツクラブに行くとプールはガラガラ。誰もいないコースに入って12月30日の予行演習のつもりで泳ぎ始めました。途中で人が入ってきたらそれはそれ。練習用水着でもあったのでペースを調整しながら、取り敢えず合計5,400mは泳いでみようと、という軽い感じ。

20本目くらいまでは50秒+10秒ペース。前日の筋トレによる筋肉痛が堪えますが、かえって力みが抜けて良い感じ。しかし30本目くらいから53秒±1秒くらいにペースダウン。ここから70本目くらいまでが一番きつかった。このままでは最後は1分ギリギリになるかと。


それでも80本目辺りから頭の中に快楽ホルモンが溢れ始めたのか、ペースは維持できたまま。誰もコースに入ってくることもなく、完泳が見えはじめてきました。そして100本。ここで気が緩んだか最後の8本は55秒かかるようになりましたが、スタート1時間47分55秒後、チャレンジ終了。

 ただ、終わってみても思っていたほどの充足感はありませんでした。このペースでは実戦のトレーニングにはなりません。仲間と一緒に楽しみながら、というのが良いかもしれません。
 それとも、キヨタの煩悩は108では足りないのかも。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

今朝、7日:7時過ぎに/ 横浜から帰宅です。
2日の朝、家を出てからだから、かなりウロウロ
ですよね; 
新横浜国際ホテルに2泊:本厚木ステーションホテルに2泊しました。移動していく旅だから、ホテルも移れば効率がいいのですが、ダメです。出たとこ勝負が利かなくなったよ。それと、日短の所為もあるかな?
横浜港・・・随分歩きました。 様変わりもしてはいますが、税関の建物など眺めていると、古き佳き時代を憶います。 そして,門司港へも行ってみたくなった。(2度行っています)魅せられますよ・・・
大阪で乗船前に、あべのハルカスへ参上してきましたよ! 
プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR