瀬戸大橋の花嫁    

「私も瀬戸の花嫁だよね。」とヨーコ。
「? どこが」と戸惑う私。
「だって、京都から愛媛に、瀬戸内海を渡って行ったよ。」
「イメージ、違うなぁ。」
「どこが?」
「瀬戸の花嫁は、島から島へ嫁いで行くの。」
「だったら、私は瀬戸大橋の花嫁!」
 
愛媛出身の私と、京都出身のヨーコ。
こんな会話を交わしながら、今日、2月1日、私たちは結婚10周年の記念日を迎えました。

横浜鉄人クラブのmotoさんに言わせると、凸凹コンビらしいですが、これからもこんな感じで歩いて行きます。

 ***********************
 
仕事ハード。二日連続、練習なし…、です。



コメントの投稿

非公開コメント

sweet10、おめでとうございます

Sweet10、おめでとうございます。
凸凹コンビかは、まだよくわかりませんが、
とってもいいコンビであることは確かだと思います。
末永く、漫才を続けて(いや、)楽しい家庭を。

おめでとうございます

10年すか!まだまだ新鮮なのが納得できました。
ヨーコさんのやる事を楽しんでいる?(翻弄されてる?笑)キヨタさんのやさしいまなざし・・・
いつもいいなあ~と羨ましく思ってます。

これからも凸凹コンビ、珍道中?楽しんで下さいね~v-344

ご結婚記念日、おめでとうございます。
まだ、新婚さん??

で、瀬戸の花嫁って・・呼びました??あ、呼んでないか・・
船に揺られて今治の平安閣で真夏に結婚いたしました。
列席者には、散々言われましたが、これも船乗りの都合でしかたなかったのですよ。(ーー;)

これからも 末永くお幸せに♪

めでたい!

おめでとうございます!まだ10年だったんですね(^^)
もっと経っているかと思っていました。

今年は、結婚10年の節目とお正月のおみくじは夫婦で大吉でおめでた続きですね!

キヨタさん、ここはやはりsweet10ダイヤモンドですか?…(笑)

皆様、コメントありがとうございます。

>いわっさん
  漫才コンビ、これから本領発揮して行きますよ。呆れないで下さいね。
>NEKOさん
  お二人の絆に比べると、まだまだです。
>honeyさん
  まさに、瀬戸の花嫁!ですね。
>せっつさん
  sweet10ですか? 今の私にはスイートポテト10個が限界です。

折りしも今日(2月1日)の朝日新聞の天声人語欄に。ソクラテスの言葉が紹介されていました。「良妻を得れば幸せに、悪妻なら君は哲学者になるだろう」。
私は、哲学者になり損ねました(と、いうことにしておきます)。
プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR