第30回 港北駅伝大会

2015年1月11日(日)、第30回港北駅伝が開催され、二人で参加してきました。と言ってもランナーとしてではありません。自転車で先導・後尾役を務めてきました。今年で7回目となりました。

1501115.jpg


港北駅伝は横浜市港北区在住・在勤・在チームの他、横浜市内の高校が参加、今年は全229チーム(1,443人)が集まりました。メイン会場は私たちの自宅から7㎞程にある『日産スタジアム』。ここはサッカーJ1チームの横浜マリノスのホームとしても有名ですが、国際的な陸上競技会も開催される立派な競技場です。なかなか一般の方が立ち入り競技場内を走るという機会はありません。月に何度か無料開放される日もありますが、そんな日は現役生徒・学生の陸上部員やかなり真剣にトレーニングをする人たちが多く集まりますから、ジョガーや日ごろ陸上競技に縁のない人たちには極めて敷居の高い場所です。

駅伝コースは、その陸上競技場をスタートして、スタジアム周囲を走った後また競技場内に戻りトラックを一周した後襷を中継。そして次のランナーがまたスタジアムを周回し戻って来る、を繰り返します。テレビなどで見る駅伝のように一本のコース上に幾つもの中継点が設けられランナーが中継点から次の中継点へと襷を繋いでいくのとは少し趣が異なります。ただ、これですとコース上のどこかにいれば全チームの全ランナーを応援できます。しかし先導役にとってはこのコース、多少不便なところがあります。普通の駅伝ですとトップを先導し始めると、常にトップのチームの前を走っていればいいのですが、このコースでは中継点が陸上競技場内のため、先導はランナーがマラソンゲートを潜って競技場内に入った後は次のランナーが出てくるまでゲート前で待っていなければなりません。いくら先導とはいえ自転車で競技場内には立ち入れませんから、中継点前後の様子を目視することができません。トップが競技場に入る時、ゼッケンとユニフォームを確認しておきますが、数チームがトップグループを形成していると競技場内でトップが入れ替わることもあります。中継点の係の方とトランシーバーでやりとりはしていますが、時として競技場から出てくるトップを見失い気づいたら2位のチームを先導していた、と言うこともありました。毎年、なかなか完璧にやり遂げることができず反省点の多い役です。

 今年は快晴に恵まれましたが、スタジアム下の通路は日差しがなく自転車で走るとかなり寒さを感じました。先導のキヨタは時速20㎞位で漕いでいますからそこそこ足を使い体が温まります。しかし最後尾は歩いている人もいてヨーコの方が寒さは堪えたようです。
 各区間の距離は高校・一般の部は1区2.7㎞の後、2~6区は2.3㎞ずつの計14.2㎞。高校や大学の陸上部も参加していて例年、白熱のトップ争いが繰り広げられます。その後に
中学・町内会の部が行われ、中学生は高校・一般の部と同じ距離。町内会の部は港北区内の町内会毎にチームを作ります。区間は1区2.7㎞は20歳以上の成年男子、以降は2.3㎞ずつ2区高校生以上男子、3区40歳以上(男女を問わず)、4区女子(高校生以上)、5区女子(高校生以上と続いた後は、1.3㎞ずつ6区小学1~3年女子、7区小学1~3年男子、8区小学4~6年女子、そして最終9区は小学4~6年生男子で構成されています。町内会の部は例年、上位3チームの顔ぶれはほぼ固定されています。日ごろからこの駅伝大会を目指してメンバーを選んで練習を重ねているようです。学校やチーム対抗以上にコース上での応援の熱は入っています。会場前には町内会毎にテントが張られ、炊き出しなども盛んで、地域の交流にも役立っているようです。たた、私たちの住んでいる町内会では、この駅伝参加の案内を見たことがありません。人口流入の多い地域ですから、このようなイベントをきっかけに繋がりが広がればいいな、と思います。
 
 今年はトップを見失うことなくほぼ満足な先導ができましたが、来年はコースが変わるようです。もし声をかけていただけるなら、気を緩めることなく役目を務めたいと思います。

メインスタンドには各校、チーム、町内会の応援団が詰めかけています。その応援の送られ、ランナーは快走していきます。
1501111.jpg


 レースの合間には、地元J1サッカーチームのチアリーダーの応援もありました。
1501112.jpg


こんな格好で伴走していました。
1501114.jpg 1501113.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

私に,来年という此の日(港北駅伝大会)があれば
是非,応援席に立ち度くです。
近頃,神奈川県地図をよく眺めます。『日産スタジアム』の位置も覚えました。

近頃、人様から沢山の優しさを頂く様に相成りました。が、お返しの時間が失せてゆく・・・・・

キヨタさん達ふたり、ご苦労さまです⋆⋆⋆⋆⋆
プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR