1501243.jpg


日付は遡り2014年12月31日。しまなみ海道の内、愛媛県内にある三つの島を外周するママチャリ150㎞サイクリングに挑戦。冬晴れの瀬戸内の朝日を受けて意気揚々と出発しましたが、強風波浪警報発令中、更に午後からは雷交じりの雨の予報。さて無事、完走できたでしょうか。

 愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶしまなみ海道は、サイクリストの聖地として知られつつあります。メインルートを辿れば凡そ70㎞。ただ、そのメインルートは「海道」という名前ほどには海沿いのコースはありません。愛媛県内の三つの島(大島、伯方島、大三島)を合わせても海沿いのコースは比較的海の近くを通る道を合わせても10㎞にも満ちません。特に大島は島の南北を縦断するメインルートは殆ど全て陸の中で「海道を走っている。」との実感はわきません。瀬戸内の海を楽しむにはメインルートよりもそれぞれの島の外周を走るコースの方がお勧めです。
 そこで今回の予定は、愛媛県内の三つの島、全ての外周を回った後は大島に戻り、夕日の名所である標高307mの亀老山(キロウザン)を漕ぎ上り、山頂で2014年最後の日の入りを拝もうとの目論見です。完走できればキヨタの実家から150㎞程、しかも島の外周コースは結構アップダウンがあり、強度のトレーニングにもなりそうです。今回は、その行程をママチャリで挑戦です。最近は自転車と言っても数十万円から軽自動車程の値段の物まで高価なロードレーサーが出回っていて多くの愛好者がおられます。そのような自転車で整備された道路を颯爽と走るのも気持ち良いでしょうが、瀬戸内のゆったりとした時間を感じるにはママチャリでのんびり走る、そんな自転車の楽しみ方もあって良いのかなと。

1501242.jpg
 この日の予定の三つの島。真ん中の下が大島、その上が伯方島。更に左斜め上が大三島。


実家からしまなみ海道最初の橋、来島大橋までの8㎞程は、ウォーミングアップの感じで軽く。2014年最後の日の出には少し間に合いませんでしたが、朝日が照り返す瀬戸内の海を橋上から眺められました。

20141231201756b0a.jpg
 
来島海峡大橋は長さ約4㎞の三連式のつり橋です。渡り終わって大島へ。海沿いを南へ500m行くと下田水(シタダミ)港。かつては今治港と下田水港の間にはフェリーが頻繁に行き来していました。私の高校の同級生にはこのフェリーを使って通学する生徒もいました。
しまなみ海道のメインルートはここから北へ左折して島の内陸部へ入っていきます。一方、外周コースは海沿いを真っ直ぐ進みます。下田水から1㎞程で最初の峠が始まります。凡そ1kmで70mを登ります(勾配7%)。そこを越えると大島の東海岸へ出ます。ここからの眺めも絶景です。

1501245.jpg 201412312020021a2.jpg

しかし難所はここから7㎞程続きます。登っては海岸線に降りるという60~100m程の峠を4か所越えていきます。最大斜度は10%超え。大島東海岸の道はサイクリングロードとしては路面整備されていませんが、7㎞の間で擦れ違った車は1台だけ。勿論、信号はありません。
1501244.jpg


1401241.jpg
大島の中央を横断するのがメインルート。東海岸は島を反時計回りにぐるっと回って行きます。
 
そしてスタートして25㎞、最初の目的地である友浦(トモウラ)港へ到着。難所越えもさして苦にならず、好天にも恵まれ、今のところ極めて快調なサイクリング。その友浦港で懐かしい味と2年ぶりに再会しました。それは、地元の方(FBの友達にもなっていただいています)が考案された「鯛カツバーガー」。私が今治に帰郷する機会が少ないことと、不定期のキッチンカーでの販売なのでなかなか巡り合う機会が有りません。このバーガー、例年大晦日に友浦港前で出店されておられますので、実は今回の日程、それに合わせての計画でもありました。バーガーを3個購入、これなら夕方までエネルギー切れになることはないでしょう。漁港内では当日の朝に獲れたばかりの鯛やはまちが並べられていました。買って帰ってもさばけないので残念。

20141231202328341.jpg

20141231202241949.jpg 20141231202155f32.jpg

ここから次の目的地、伯方島を目指します。途中、この地方の冬の風物詩「デベラ干し」が見られました。デベラとは、手のひらサイズの平目科の魚です。それを天日で干します。軽く焼いて食べますが、お酒の肴には最高です。
1501246.jpg


大島から長さ1.1㎞余りの伯方・大島大橋を渡ると伯方島。メインルートは島を西へ向かいますが、伯方島外周コースは東へ。整備された片側1車線道路からは、目の前に船折瀬戸が望め、その急流の中には村上水軍の拠点があった鵜島が浮かぶ風光明媚なコースです。そこから3㎞程で伯方島の中心街、木浦(キノウラ)に到着。この辺りは道幅が狭く、交通量も多いので注意が必要です。木浦港の待合室で1個目のバーガーをいただきました。実家から47㎞。まだ予定の3分の1。空には雲一つなく、雨の予報が信じられません。ただ、ここから先の進路は概ね北西方向。おそらく強い向かい風との戦いになりそうです。

                                    (続く)

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/606-13aff4c9