【概略】
 大三島はしまなみ海道の中では愛媛県の一番北にあります。この島の大山祇(オオヤマズミ)神社には天照大神の兄神が祀られており、海の神、山の神として古くから信仰されています。神社に隣接する宝物館には、源義経を始め、武運を祈り感謝した多くの武人が奉納した多数の国宝級の鎧が展示されています。いかがですか、海と陸で戦うトライアスリートが憩う場として相応しくないでしょうか。

oomishima.jpg

【交通】
前回紹介させていただいた交通手段では、本州からはしまなみ海道経由、または忠海からのフェリーで盛港へ向かうのが便利です。四国からですと、しまなみ海道以外に、今治港から宗方(ムナカタ)港までフェリーを使うも便利です。

【宿泊】
島内には多くの旅館や民宿がありますが、キヨタの一押しは「大三島故郷憩いの家」です。ここは廃校になった小学校の木造校舎がそのまま使われています。大人数での合宿にも適しています。しかも校庭の向こうは海。夜は星空の下、バーベキューでワイワイ。何十年前?に戻って遊んでみませんか。
(上記の地図上では島の南西隅)
http://www.go-shimanami.jp/hotel/?a=78

【スイム】
水質良好の海水浴場は、校庭前の他にもあります。特に島北部の盛海水浴場は白い砂浜が美しく、瀬戸内の島影を眺めながら一日中泳いでいても飽きが来ないと思います。シーズン前のトレーニングなら島の東側に温水プールもあります。
(盛海水浴場=上記の地図上では島の一番北)
 1503072.jpg

 1503071.jpg

 1503073.jpg

【バイク】
島の外周コースは約41㎞。その間、信号は島の東側、しまなみ海道の大三島IC出口に2か所続けてあるだけで、ほぼノンストップで整備の行き届いた道路を走り続けられます。盛海水浴場から時計回りで進みますと、島の北岸、東岸は平坦。一方、南岸から西岸には適度なアップダウンが続く変化のあるコースです。周回ごとに時計回り、反時計回りと変えてみると同じ外周コースでも違った景色を楽しむこともできます。また、しまなみ海道の橋を渡って隣の伯方島、更には大島の外周を一回りするのも楽しいですよ。約130㎞です。

【ラン】
外周コースだけでなく、島の中をご自由に走り回ってください。島の中央を横断するサイクリングロードもあります。南岸以外には集落も多く、自販機も点在しています。ゆったりした瀬戸内の時間の流れを感じながら走っていただければ幸いです。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/615-0e4c6d4c