2015年7月16日、残念な有給休暇日

2015年7月16日(木曜日)。今年初めて有給休暇を取得。目的は夏の全国高校野球神奈川
大会の応援でした。出身校ではないのですが、故あって3年前から応援している学校があり
ます。3年連続で初戦敗退。しかも全てコールド負け。加えて初参加以来、夏の県大会では
まだ勝利がありません。初戦は今日、平日。ですから有給休暇を取ってでも観に行かなけ
れば今年は応援する機会がないかも知れません。ところが台風の影響で雨。神奈川大会の
全試合が雨天順延になってしまいました。流石に2日続けて有給はとれないので明日試合
が行われることになれば球場には行けません。いっそうのこと明日も雨になって土曜日ま
で延びれば、と願ってしまいます。
雨で外を走ることもできず、自宅でサブ業務の社会人向け通信教育の添削をしました。
この時期、新入社員や4月から新しい業務に取り組んでいる中堅社員の方々の受講が多く
なります。そこそこの数をこなしました。のんびり平日の休みを楽しむ、という感じでは
ありませんでした。
 
 世間も騒がしい。
「来年の今月今夜のこの月を涙で曇らせてみせる。」と言った寛一。果たして僅か1年後、
今日の日にいったい何があったのか。どれ程の日本国民が思い出すことができるのでしょ
うか。

1ポチ、お願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

「警察予備隊」発足との、新聞記事を読んだ
父(キヨタさんの祖父)は、その新聞を座右へ
打棄りながら、悲痛な声を上げました。
【「この國が、死してもニ度と武器を手にせずを
貫きしこと、世界の歴史に遺そうぞ」と、声を
上げる指導者は出ないか】・・・敗残兵でした。
 (予備隊が軍隊になることを言い得ていた)

事然程に英知の要ることなのでしょう。
仮に、私を守る為に誰かの死がある。等とは
座して居られない事です。
プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR