201510111.jpg

 1945年8月6日。日本時間の午前1時45分、テニアンを離陸し日本へ向かったエノラゲイ号は、午前7時50分頃に四国南東部の徳島県牟岐(ムギ)上空に達する。四国東部を縦断し香川県三崎半島から瀬戸内海上空へ。その後、進路を西に向け広島県東部の三原市を通過後、広島上空に達する。8時15分、原爆を投下した後、反転し再び三原上空へ。その後瀬戸内海を南下し往路より少し西側のコースを取り愛媛県東部(現在の四国中央市)から高知県室戸岬上空を経てテニアンへ帰還した。人類史上、初めて原爆を投下した爆撃機が、古くから様々な思いを抱えて苦しみを背負った人たちが歩いた遍路道のある四国四県の上空を通過したというのは、何の因縁でしょう(※)。

 それから70年後の8月。広島から南南東へ僅か60㎞しか離れていない愛媛県中島で行われた第30回目のトライアスロン大会。個人の部に494人、リレーの部に15チーム(45人)が参加しました。1年ぶりの再会、3年ぶりの懐かしい顔、そして初めて言葉を交わした方。今年も多くの方々を触れ合いました。第1回大会からの30年連続出場はキヨタを含め8人。来年もまたお会いできるでしょうか。

キヨタの目標は後20年、第50回目までは出場者として参加すること。そして、その10年後の第60回大会は戦後100年の年になるでしょうか、それとも…。地元の方や関係者の皆様、そして参加者の熱意によって大会が無事、続いていることを願います。さすがに私は60回大会までは出場者として参加できないでしょう。ヨーコはまだまだ元気でしょうから、せめて応援として戦後100年、第60回大会を見届けてみたい、と思っています。

(※)エノラゲイ号の飛行ルートには複数あるようですが、一般的なものとしてこのルートを記載しました。

宜しければ1ポチお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/653-b640d5f9