午後の部はバドミントンから。高校の頃、バドミントン部の友人に何度か教えてもらって以来、40年ぶりにラケットを持ちました。初・中・上級の3グループに分かれてのレッスン。キヨタは初級。コーチが投げ上げてくださるシャトル(羽根)をコートに置かれた何本かの筒に当てる練習でした。しかし、シャトルを追いかけるのが精いっぱい。とても筒を狙うまではいきませんでした。
 続いてはエアロビクス。前半はNHKのコント番組で人気の『いか大王』の曲に合わせてのウォーミングアップ。その後は速いリズムでの本格的なエアロ。アラフィフながら元気の良いインストラクター「Y」さんの声に導かれて、心地よい汗をかきました。私が「Y」さんのレッスンに参加するのは、今回が初めてでした。
 その後は、初体験の太極拳。動きはゆっくりながら体にかなり良いと聞いていました。実際にやってみると、中腰で重心を移動したり、片足でバランスを取ながら上体を動かしたりと、かなりハードな運動で、他の種目の基礎トレーニングとして筋力やバランス力が鍛えられるのではないでしょうか。翌日の筋肉痛の原因は間違いなく太極拳でした。
 参加6種目目は卓球。コーチ相手のラリーに挑戦。最初はぎこちなかったのですが、慣れてくると何度かラリーが続くようになりました。上体から横に振れているのが良い、とほめてもらえました。
 その後は、地元中学生による吹奏楽。コンクールでも常に上位に入る学校だそうです。30人程のメンバーで、ノリの良い曲を数曲披露してくれました。
 体育館まつりも終盤。終わりから2番目はなぎなた。生徒さんたちが模範演技を披露してくれました。イメージでは中高齢の肩ばかりかと思っていたのですが、小学生も何人もいました。

 そして最後の種目は…。ヒント:舟木和夫。

島走中Tシャツで参加。世田谷でも「しまなみ」を少しはPRできたかな?

1510251.jpg


にほんブログ村


にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/658-24a92195