2011.02.16 新弟子検査
 私が通っていた小学校の校庭の片隅に、相撲の土俵がありました。しかも櫓付き。相撲の盛んな土地柄ではなかったのですが。
 小学生の頃は、男の子は冬でも皆、半ズボン。すそを捲り上げてふんどしに見立て、お尻を出してお相撲さんごっこをやっていました。力士のことも、親しみをこめて『お相撲さん』と呼んでいました。
 実際の大相撲を見に行ったのは35年位前。蔵前に国技館があった頃です。千秋楽で北の湖と輪島が優勝決定戦をして、館内が盛り上がったのを覚えています。後、20年位前、取引先から頂いた誰かの引退相撲を桟敷席で見た記憶があります。「初っ切り」というのですか、相撲の四十八手や禁じ手を面白おかしく見せる取り組み(?)は見ていて楽しかったのですが、あの要領で勝負をすれば、お互い息の合った結果を出すことは難しくはないのだろうな、という気はしていました。それはさておき。

 今日の驚きは、この大相撲の新弟子検査の合否判断の基準になる体格です。身長173cm、体重75kg以上なら合格できるそうです。何と、私は180cm、79kg。お相撲さんになる資格は満たしています。但し、年齢は23歳未満とのことで、これは無理。BSでお昼過ぎから「序の口」から放送されており、たまに見ることがありますが、あの辺りで頑張っているお相撲さんと、体格だけなら負けてないかも。

 お相撲さんになれる体格でトライアスロンやら、マラソンやらやっているのですから、膝の一つや二つ、痛くなるのも無理はないかも。

  ************************

15日:スイム2,500m 500mは7′55″、7′51″、7′27″。
    後は流したり、呼吸制限で泳いだり。
16日:スイム3,150m 500mは7′50″、7′29″、8′18″、7′45″。
    後は200m2′55″、300m4′35″と流しと呼吸制限。
さすがに、先週程の記録は出ませんが、気持ち良くは泳げています。
日産のスプリントを目標に、一日最低1回は500mで7′30″は切ることは求められます。
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/67-974d7112