「海上自転車競走」に参加してみませんか?

14042015.jpg

 自転車好きの皆様へのお誘いです。それは愛媛県の今治城のお堀で開催される「海上自転車競走」。昨年、第1回が開催され、今年は7月30、31の開催となりました。舗装道路は走り飽きた、オフロードも山道も、そして砂浜を走るのでは物足りない。そんな好奇心旺盛なチャリダー向けのイベントです。
 
 その「海上自転車」とは。

 フロートを二つ平行に並べ、それを繋ぎ合わせ真ん中に車輪のない自転車を固定します。そしてサドルに跨りスクリューに連動したペダルを漕いで前に進ませます。と申しても説明下手なものでイメージが湧かれませんでしょうから、下記のフェイスブックをご参照ください。昨年の大会の模様もアップされています。
     ↓
https://www.facebook.com/AQUATEC.CYCLE.RACE.PROJECT/

 そして、今年の新しい目玉は「自作船の部」が新設される予定であることです。昨年は大会本部が用意した自転車を使っての競争でした。それに加えて、参加者が各自、自分の好み(但し、最低限、既定の範囲内でなければなりませんが)の船を造り、着順だけでなくアイデアやデザインなども競う部門が出来ました。
 その概説です。
  ↓1603221.jpg


当に、造船と海運、そして、しまなみ海道やゆめしま海道を中心にサイクリストの聖地を目指す今治に相応しいイベントです。

 ところで、もう一点。皆様が疑問をお持ちになられるでしょうが、「お城の堀で行われるのに、何故『海上』? お堀なら『水上』でしょう」と。しかし、ここが今治城の堀で行われることの大きな意義で、面白さでもあります。
 今治城は、全国でも数少ない海城(うみじろ)です。海城とは、海の直ぐ近くに築かれ、堀と海が繋がって、堀野水は全て海水になっています。今治城の他、香川の高松城、大分の中津城が日本三大海城と呼ばれています。ですから、瀬戸内海と繋がっている今治城の堀で行われるこの大会は「海上」なのです。

 季節は夏。海上自転車を漕いだ後は、しまなみ海道のサイクリングや海水浴。夜は魚や焼き鳥で一杯。楽しみてんこ盛りの今治へ是非お越しください。

13103_20160322235002a4e.jpg

131018_20160322235003bca.jpg

  
にほんブログ村


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR