第25回 新島トライアスロン大会 フィニッシュ編

1605285_20160612163122ee8.jpg

スタートしてから1時間44分。ランコースに入る所で、バイクのフィニッシュラインを越えたヨーコと擦れ違った。ほぼ1分差なので実際は1分負けていることになる。もう少しバイクで離せると思っていたのだが。おそらくランの早い所で追い越されるだろうな。新島のランコースは島の南部を2周回する10㎞。日陰は殆どない。最初に激坂の上りがあり、ペースを掴みにくい。それでも10㎞を55分ほどで走れば、ゴールタイムは2時間40分を切ることができる。そうなれば10年ぶりくらいになるだろう。3種目の中では一番練習が足りていないランだが、ここ数年の中では、そこそこ良い感じ。今回心がけていた早めの補給を済ませ先を急ぐ。

上りきった後は急な下り。治りきっていない膝には下りの方が負担になる。1㎞当たりで一度、太平洋を望める地点に出て、その後は島の内部に入っていく。ここからは折り返して来る参加者と擦れ違う。少し上りだが、5m間隔のセンターラインを目安にペースを維持する。5mを4.5歩で走ると概ねキロ5分30秒だ。これが最期まで続けば最低目標はクリアできる。2㎞過ぎで折り返しのグランド。芝が敷き詰められ足に優しい。3㎞までの下りを走ると太平洋を見渡せる高台にでる。ここからの眺めも雄大だと思うが、楽しむ余裕はない。ここでヨーコに追い越された。更に下って海岸線に出る。1㎞弱で1周目が終わるが、少し草臥れてきた。既にゴールした参加者や応援に来た人の声援が多い場所なのに、ペースが落ちてしまったようだ。それでも何とか我慢している内に補給が利いたのか、ペースが上がってきた。最後の3㎞位が今回のランでは一番調子が良かった。

ゴールタイムは2時間39分21秒。何とか最低の目標はクリアできた。ヨーコは2時間32分41秒、年齢HCの部で3位入賞。30分を切れなかったが今の状態では頑張ったと思う。次の予定は8月の中島大会。コース設定や気象条件にもよるのだろうが、公表距離は同じでも、例年、中島の方が新島より概ね10分ほどタイムが悪くなる。だから共に、今回より後5分を縮める練習は必要かな。

ゴール後は、海岸沿いの屋外温泉で疲れを癒しました。

1605286_201606121631238b0.jpg

1605288_20160612163126d06.jpg

1605287_20160612163124a10.jpg

伊豆七島でも、「しまなみ海道サイクリング」をPRして来ました。

1605289_201606121632002c5.jpg


にほんブログ村


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR