「SMART」モデルとは。

 ビジネスの世界で、問題改善に向けて用いられる考え方の一つです。

 Specific  具体的であること

 Measurable  計測可能であること

 Attainable   達成可能であること

Relevant   適切であること

 Time phased 期限付きであること。

この五つの要素の頭文字を取って「SMART」モデル。問題を解決するため、現状を改善するため、そして目的を達成するために向けて行動する時の原則です。どれほど立派な行動指針を持っても、抽象的で、現実的でなく、いつまでに到達できるのか分からないようでは計画では所詮、絵に描いた餅でしかなく、途中で挫折しかねません。ですから、このような原則に則って行動することが望まれています。

これは、ビジネスだけでなく、平素の生活の中でも大いに役立てられる考え方だと思っています。スポーツに例えても…。
大会で結果を出したい。そのために練習する。けれど、我武者羅にやっていても効果的ではないかも知れません。
いつまでに(どの大会に向けて)、どのような練習をするのか。それは現状の自分にとって無茶のない内容であるか。練習の成果を何で測るのか。そして何より目指す大会(目標)が自分にとって高過ぎる壁ではないかどうか。
それらを考えますと、目標から逆算して今、そして1か月後、半年後、1年後に何をしなければならないか、が見えてくるかもしれません。

ところで、参議院議員選挙も大詰めになりました。各候補者から様々な政見が聴こえてきます。確かに皆さん、素晴らしいことを述べておられます。しかし、なかなかSMATモデルに当てはまるような政見は極めて少ないように感じます。しっかり見極めなければ、と思っています。


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR