しまなみ海道「三島イチ」サイクリング その2(大三島)

17010710.jpg

 大三島の南海岸から時計回りに西へ向かっていると、「地獄谷観音」と言う看板が右手に見えてきました。先を急ぎたいところですが、「すぐそこ」という矢印に惹かれ立ち寄ってみました。地獄谷と言う名にも興味が湧きました。「すぐそこ」より少し長い坂を上り更に階段を上がると本堂があります。「十一面観世音菩薩」と彫られた石碑が目に入りました。本堂に安置されているのでしょうか。玄関が閉まっていたので確かめることもできず、引き返しました。

17010925.jpg

17010926.jpg

17010924.jpg

17010922.jpg

17010923.jpg

 南海岸は整備された道路で快適なサイクリングを楽しめます。今年の国体の自転車ロードレースのコースになるようです。遠く、来島海峡大橋も望めます。

17010916.jpg


17010927.jpg

地図では一部の区間が途切れていますが、今はトンネルで繋がっています。トンネルから先の適度なアップダウンを越えると、島の西側へ出ます。ここからはみかん畑の山間を縫って走ります。少しだけきつめの坂を三つほど超えると、大三島の宮浦へ着きます。トンネル出口から8㎞余りです。ここは大山祇神社の門前町です。神社には何度も参拝させていただいていますので今回は立ち寄りませんでした。
 
 宮浦港。かつては今治や近隣の島々を結ぶフェリーなどが発着していたのですが、現在、定期航路はなくなっているようです。門前町らしい桟橋が少し寂しく見えました。

17010917.jpg

 宮浦から更に北上。ここも海岸沿いの道ではありません。長めの坂を上り終えると広島県の山並みが目に飛び込んできます。爽快に坂を下ることができます。

17010919.jpg

17010918.jpg


 島の北部から東部にかけての道路も整備がされています。そして宮浦から凡そ15㎞で「多々羅(タタラ)しまなみ公園」に着きます。ここからの「多々羅大橋」を見あげる写真はサイクリストの定番ですね。ここで一休みしたのですが、これが当日最後の予定を狂わせてしまうことになりました。

17010920.jpg

                                   (続く)


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR