1978年2月19日

1702196_201702191634371bc.jpg

 今から39年前の2月19日。キヨタはロシア(当時のソビエト連邦)の首都モスクワで朝を迎えました。2月14日に横浜からナホトカ行きの船に乗り、ハバロフスク経由で18日にモスクワに到着しました。
 
 
 海外渡航が自由化されたのが1964年。その3年後に発表された五木寛之の『青年は荒野をめざす』に触発された多くの若者が、この小説のルートを伝って横浜~ナホトカ~ハバロフスク~モスクワへ向かい、さらにヨーロッパへと旅立っていきました。

 小説の主人公と同年になった20歳の私もまたナホトカ航路の線上にいました。海外渡航が自由化されて僅か14年後でしたが、父が外国航路の船乗りだったこともあり、私にとって「異国の地」はそれほど遠いものではありませんでした。

1702193.jpg

1702192.jpg

 小説の主人公のような波乱に富んだ旅ではありませんでしたが、機会があればまた辿ってみたい旅路です。ただ、残念ながら、横浜~ナホトカ航路は既に廃止され、船で渡るとすれば新潟港から目指すことになります。そして、20歳だったからできたことが、この歳になるとできなくなっていることもあるかも知れません。

17021910.jpg

1702199.jpg

1702191.jpg

1702194.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kiyo & yoko

Author:kiyo & yoko
努力は必ず報われるとは限りません。しかし、努力をしないと何も始まりません。いくつになっても努力を続けステップアップしていたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR