17061801.jpg

結局、過去の自分越えならず。昨年の2時間39分36秒より6分近くも遅い2時間45分22秒でした。この大会での自己ベストは8年前、51歳の2時間39分29秒ですが、この年のスイムは低水温で着用したウェットスーツ参考記録21分48秒でしたので、実質は昨年の記録が自己ベストだと思っています。

 バイクを終えた時点では昨年より1分30秒ほど遅いけれど、レース前のランの練習は昨年より充実していたので取り戻せるはず、でした。因みに8年前の大会での自己ベストを出した時よりは2分近く速く、その時のラン10㎞は52分02秒だったことを考えますと、十分に狙える過去越えでした。ただ、バイクでは無駄な力が入っていたようで後半から少し疲れてしまいました。宿のご主人に撮っていただいた写真を後で見ると、ペダルを踏み込んだ時に踵が下がる悪い癖が出ていました。それと、途中でほぼ同じベースで走る人と一緒になってしまい、互いにドラフティングにならないよう距離感を保つために結構気を遣い、体力も使ってしまったようです。

 そのためでしょうか、10㎞のランに移っても力が入らず、一周目(5㎞)に30分ほどかかってしまいました。この時点で、過去越えは諦めました。2周目もそのままのペースを維持するのがやっとでした。

 振り返ってみますと、バイクとランの直前の練習でレース距離以上の長い距離の練習が足りていなかったように思います。
これで50歳代最後のレースを終えましたが、まだまだ過去越えは狙える気はしています。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
Secret

TrackBackURL
→http://kiyoandoyoko.blog137.fc2.com/tb.php/807-e5c50f2e